« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

ハート型

明日から、ロンドンの叔父さんと叔母さんがやって来る。一ヶ月、豪をいろいろ周るらしい。アデレードの後は、アリススプリングスに行くらしい。 私達が、ロンドンに行く時はいつも泊まらせてもらってるので、掃除しないととかたずけてたら、忘れていたが日本から持ってきた私の子供の頃のアルバムが出てきた。義父が、コンピューターにG家とK家の家系図をファイルしたいので写真をスキャンさせてほしいと前に言ってた事を思い出した。義父にアルバムを渡し、掃除を続けてると、義父が来て言うには「お父さん、かっこいいね」「ASH子のハートシェイプの写真が綺麗だ」‥ ハートシェイプ!? よくよく考えてみると、日舞をしていた頃のかつらをかぶった写真であろう。 それは、”富士額”ですね、お義父さん‥ やはり、西洋の方から見ると、あれはハート型という表現になるんだとしみじみ‥。

因みに、今日は妻が一生懸命お掃除している中、ご主人様はクリケットに行かれております。数日前から、仕事の合間にも観戦に通っており、サングラスの部分だけが白く パンダのように日焼けしています。家で、TVで観戦しながら皆であつまってBBQなどする人も多く、お隣も盛り上がっております。多分、私はここに10年いても 理解できないままな気がするなあ‥

| | コメント (2)

2008年1月17日 (木)

お習い事

昨日、初めて新しく越してきた地域の図書館に行ってみた。前に住んでいた市と、CITYの図書館には日本語の本が充実している為、行かなくてもいいかなとも思っていたのだが覗いてみた。しかし、やはり日本語の本はなく、中国語 イタリア語は充実しているようである。予約すれば、他の図書館から借りられるのだと思うが、めんどくさい。

ぶらーっと見て、図書カードも作らず外に出た。掲示板にいろんな張り紙がある。ヨガ教室、ダンス教室等の張り紙に混じり、空手などもある。しかし、もっと気になったのはNINJYUTSU=忍術。日本でも、忍術習ってたのーなんて友達に会った事もないし、ご近所には忍術教室もなかったが、ここではこうして容易に忍術が学べるらしい。

習える項目には UNARMED SELF DEFENCE 武器を使用しない自己防御の仕方 TRADITIONAL  WEAPONS   伝統的な武器の使い方 等が書かれていた。武器を使用しないって、雲隠れの術とかも習えるのだろうか? 伝統的な武器って、やっぱ手裏剣とかでしょうか? オーストラリアに来て、「お習い事始めたの~」「何、始めたの」「忍術!」ってのも どんなものだろうか?やっぱ、あの黒装束? ちょっと「くノ一」憧れたけど‥ 一度、天井とか張り付いてみたい気もするが‥             

| | コメント (5)

2008年1月12日 (土)

幼馴染

マークには、小さい頃からずっと仲のいい友達が何人かいる。その一人が、フランスから帰ってたので、集まった。残念ながら、もう一人はミックですが、彼は出張中で参加できず。マークを除けば、みんな 英語以外の言葉を話し、外国に仕事等で若い時から生活する事が多かったからか、気がつけば みんな外国人の奥さんや彼女がいる。

フランスから、帰ってるマットももうフランスに行って8年目になる。私達は、パリで婚約したのだが マットがパリにいなければ、どこか別の所になっていただろう。しかし、とうとう今年はこちらに帰ってくる決心をしたらしい。初めて、彼女にお会いしたが 気さくな可愛い人だった。

夕食には、10年前にマットがジョーにプレゼントしたというワインが開けられ、みんなでいい味になってると言いながら、昔話に花が咲く。一杯飲む毎に水を入れてグラスを洗う。マットの空いたグラスにも水が注がれた。マットが、それをワインを飲む前のように、匂いを嗅いで、グラスを揺らしている。つかさずマークが突っ込む「マット それ水だよ」     マットが話してる途中、マークと息を合わせたかのように歌を歌い、踊っていた。会話の途中の自然な歌に、同じタイミングで同じ振り付けだったので、ちょいと驚いた。

彼らは、小学校からの一貫校なのでずっと一緒、あんまりここにはたくさん大学ないから大学も一緒。ご飯の後、ジョーがパソコンに取り込んでいるアルバムを見せてくれた。私には、金髪の子を見たら全部マークに見えるのだが、違うらしい。しかし、10代の頃の写真を見て思うに、流石に外国人だ。ちょっとかっこよかったりもする。皆、60年代の子供達にしては 足が長い!っていうか、日本人がだんだん西洋化してったってのがわかる。しかし、どうして今は長く見えないのだろうと、側に座ってるマークさんたちの脚を見た‥太くなったから?マットは、相変わらず、細いので脚長いけど‥他の皆さんは‥。                              

小さい頃の、イラストやサインまで 取り込んでた。これ、僕のだ!と小学生頃のマークのサイン‥今と変わらず‥。

そして、数年前に行われた同窓会の写真。先生と生徒の区別がつかない。もう、誰も脚は長く見えず、フィンガーファイブのような髪型のふさふさの毛は消えてしまった人もいる。さわやかな青年達は、おっさんとなっていた。マットは、この同窓会に帰って来れなかったので「これ、誰?」「え~まじかよ~」と、驚き 笑いまくっていた。

人間、歳を取るものである。改めて、写真を見ながら実感。可愛かったASH子ちゃんも、今ではこんなになってしまった(自分で言うなって感じですか?自分で言わんで誰が言う)一つ一つ大事に歳を取っていきたいもんですね。

| | コメント (2)

2008年1月 8日 (火)

お題へんこーーう

最近、タイトルには関係ない内容になってきたなあと思いまして、タイトル変更致しました。

「アデレー丼」 どうですか、皆さん。2008年も迎えましたし、これからは我が家の日記や、アデレード情報てんこ盛り!?でお送りしたいと思います。

もちろん、禁煙ネタも いれてきますよ。先日、新聞記事に禁煙率が上がり、大酒飲むのも止め、エクササイズや健康診断をちゃんとする人が増えているので、平均寿命がこれから上がると考えられるとの記事が出てました。

最近、またしょっちゅうCMがあるのが、肥満。49%のオージーが肥満らしい。確か、メルボルンかどっかは肥満の喫煙者は手術受けれないとかなんとか出てたような‥

豪出身の力士が、出てくるかもしれません。今日、友達と言ってたんだけど 飛行機の荷物制限も 搭乗者も含めて何Kgまでにしてもらえると、私なんかはもうちょっと持ち込めるのではないかと‥。100Kgの人と私が一緒に飛行機に乗るとして、120Kまで制限にしてもらえれば、私は70K以上も持ち込める訳で‥ 飛行機に乗る為、ダイエットする人も出てくるかもだし。でも、そんなに運べんなあ‥

| | コメント (2)

めでたい!

先週、土曜日はPちゃんの結婚式に行ってきました。 お花を担当したS子ちゃんの手伝いをしようと早く行ったのだけど、もうすでに準備万端。落ち着きのある教会には、ハープのメロディが響いてました。Sちゃんと初めてお会いしたMちゃんとぺらぺらしゃべってたら、花嫁さん到着。 バージンロードを、お父さんと緊張しながら入ってくるPちゃん。本当に、綺麗だった~。それを、本当に優しい目で嬉しそうに迎える旦那様のJさん。そしてバックにハープが演奏してるのは、私の大好きな曲 題名は忘れたけど、映画ノッティングヒルの恋人の主題歌。西洋人俳優で唯一好きなのがヒューグラントが出演してるので、観てあの曲が好きでDVDも買ってもらいました。(本当は、あんな感じが好きなんですよ、皆さん) マークは、ヒューグラントの友達役の人に似てるなと思うのは私だけでしょうか。 本当に、ため息出っ放しの綺麗だな、いいなあと思う結婚式でした。

式が終わり、KENJIレストランへ。これまた、美味しかった。 Pちゃんと私は、出身が同じ県。なので、ご家族と話してるとここはアデレードって事を危うく忘れそうでした。横長に長い県なので、端と端ならかなり距離があるのだけど、一時間もあればいけるぐらいの距離。これも、ご縁ですね。お父さんの、精一杯のスピーチを聞いてるとうるうるきちゃいました。最後に、お嫁さん豆ももらっちゃった。 パフ ライスみたいなもんなんやけど、結婚式には 皆に配る風習があるんですね。なので、家にこれがあったら 誰かが結婚した印。近所にも配ったりするから、結婚式に行かなくても いただく事もあるので。

写真を載せたかったんだけど、顔が映ってるのしかなかったので‥

Pちゃん、Jさん 末永くお幸せに! おめでとう!

| | コメント (6)

2008年1月 4日 (金)

ヘアーカット

明日は、友達の結婚式。ふと、鏡を見ると‥髪ぼうぼう。 しかし、Cityに行く時間もない。なので、日本で美容師さんをしていたという女の子に来ていただいた。 家でのカット、日本語の会話、そして出来上がり満足。 こっちのアジア系美容院行くと、日本の雑誌はあるもののそのカットの仕方をご存知ないような気がする。まっこっちで長いと、そんなに研究しなくてもいいのかもね。 まだ、3月にかけた3Dパーマが残ってるとの事。今思えば、学生でかけちゃいけないのに、安いパーマかけてた頃が恐ろしい。もしや、最近 前だけに白髪が生え始めたのも、あの時のパーマで地肌さんが大きなダメージを受けていたやも知れない。

お昼から、用事があったので マークさんとその近くでランチ。TINCAT CAFEって所。前々から、ギャラリーカフェとしても知られてる所で、行ってみたいなあとは思ってた。外から見るとちっさいカフェ。席もいっぱいに見えた。ドアーを開けると、中は懐かしい感じ。 実は、ずーっと奥まで席があり、テラス席もあった。椅子やテーブルは、70年代の雰囲気。壁には、その月のアーティストの作品が飾られている。マークも、友達(アンジーのパパ)が大学頃、よく通ってたけど来た事がなかったらしい。って事は、やっぱかなり古いカフェ。 ウエイトレスに、ランチまだ大丈夫と聞くと「Ok ランチのメニュー持ってきます」‥しかし、すぐには来ない。忙しいのかな? ごとごと と音がしてきた。おいおい、これがメニューっすか。畳一枚ぐらいある黒板に書かれたメニューをお姉ちゃんが運んできた、しかも奥から。2mぐらい先に、彼女を見た私達は思わず立ち上がり、「いいから、私達が見に行った方が早いから‥」  

なかなか美味しかったです。私は、スモークサーモンにロケットなどの野菜、ナッツ、グレープフルーツ、ざくろがのったのを食べました。美味しいけど、ちょっと高いかなと。これだけで、1700円ぐらい。これで二番目に安い。一番安かったのは、牡蠣のみ15ドル。でも、周りのお客さんはこれにデザート(因みに16ドル)つけてワインまで飲んでた。 わりと、オージーが好む所は高い気がする。 お昼から、これぐらいの値段設定の所がいつもオージーでいっぱい。 やっぱバブルですかね。我が家には、バブルきてませんけど‥ 新年だし。 明日、美味しい物食べれるはずだし。

| | コメント (2)

2008年1月 2日 (水)

明けまして おんめでとうございます

皆様、明けましたねー。今年も宜しくお願いします。こんな不定期更新なブログをお読みいただきありがとうございました。

新年は皆様どのように過ごされましたか?私達は、31日の午後にマークさんの友達ミックとトニーとお茶をしました。このミックとトニー、イタリアンの2世です。 かといってイケメンイタリアンを想像してはいけない。トニーラズロのような、穏やかな二人なのです。私が何か話そうとする度、微妙に二人が数センチ前のめりになり、聞いてるよ!の体制になり、穏やか光線を発している。まるで、大人が3歳児の会話を必死で聞いてあげてるような‥。 話そうとすると 毎回これなので、最後にはなんかこっちの方がおかしくなってきてましたが‥。

夜は、ミックの家の近くのビーチで カウントダウン花火を見る予定だったが、ミックの彼女が具合が悪いので行かないことに。 でも、お向かいの家がカウントダウンパーティに誘ってくれてたので、お向かいに。私達は、ヒル側に住んでるので、お向かいと私達の家では既に景色が違う。お向かいには、全ての部屋にバルコニーがあり どこからも ”180度”の夜景が見える!しかも、どんつきの家なので 裏のプールからも、CITYの夜景が見える。 お家に行くと、奥さんが嬉しそうに ちょっとこれ飲んでみる?とキッチンにある巨大マシーンを指差した。この日の為にレンタルしたらしく、カクテルをアイスで飲める機会がどーんとあった。流石に暑い日だったので、つべたくって気持ちいい。ごくごく飲んでたら、またまたきたきた。 まだ、治ってなかったか‥

アデレードは、いろんな所でカウントダウンの花火が上がる。カウントダウンの時間には、皆でバルコニーに出て、次々と上がる花火を見た‥海の方まで見渡せるけど、直径1cmぐらいのミニ花火を 一気にいくつも見た。 でも、やっぱでかい方が迫力あるな‥昔、友人宅で観た、目の前の高さの花火 あれはやっぱすごかったなあ‥ でも、近くの人かもしれないが車が5台ぐらい、うちの前の通りに花火を見にやってきた。来年から、料金取るようにして ちょっと商売できるかもね、などと冗談を言いながら 新年を迎えた。 これが写真、あなたはいくつ花火を見つけられるかな‥ 因みに、下に写ってる家は 我が家の玄関ホール。ってぐらいに、お向かいとは高さの差があるんですね。

皆様、2008年もがんばりましょう!

Dsc02597_2

| | コメント (6)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »