« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月16日 (火)

結婚記念日

もぅ、先々週の話になりますが 結婚記念日でした。しかし、わたくし迂闊にも忘れておりました。結婚前は、記念日とか誕生日とか何年経っても 何かお祝いし続ける夫婦でいたいなんて思っていたのに、自らすっかり忘れてました。

記念日の前日 マークが、一緒に帰ろうとお店に来て お店の中を物色。今、シルク製品を30%OFFにしてるんですが その中でも一番安い、シルクのナイティを急にこれ買ってあげるとカウンターに持ってきました。なんで?と思いつつ、まっ買ってくれるって時に買ってもろとかなと思い、一応 ビジネスパートナーのりかに電話しました。マークが買ってくれるらしいと言うと もうちょっと安くしてもらえる事に‥一応「ありがとうございました!」と言うと「ハッピーアニバーサリー」と‥ しまった!もっと高い物を欲しがっておくんだった‥しかし、私は何も買っていない。値引き分でちゃらにしてもらおう‥と。

翌日は、義父母からはカードと菊の花束が‥。みんな、覚えてたんだ‥。

日曜日は、父の日と記念日も兼ねて 家族でレストランに食事に行きました。せっかく写真撮ったので載せようと思ったのに、最近このコンピューターの調子が悪い。ので、載せれませんが美味しかったです。また、食べすぎで 帰って大きいお腹を抱え 転がってましたが‥

最近、このぷうちゃんの胎動の感じって何かに似てると思ったんですけど。何年か前 流行ったお腹に巻くだけで 電気が来て、お腹の脂肪をもまれるようなのがありましたよね。あの感じです。

先週は、日曜はマークの友達の家でワイン試飲パーティ。13人ぐらい集まったけど、8本ぐらいが綺麗に空いてましたね。私は、ちょびっとなめるぐらいで。でも、ワイナリーで飲む時より、時間かけて飲めるし 一つ一つ味や香りもよくわかって、こんな買い方の方がいいなあと思いました。ちゃんと仕入れ価格で購入できますし。また、お家も素敵なお家でした。外からはそんなに大きく見えないけど、一歩入るとキッチン、リビングも広い!庭もテニスコート、プール、BBQエリアもあり、と思えば鶏飼ってる所、畑もあって大きい桜みたいな木もあって、お花見したーいと思ってしまった。

いいなあと思いつつ、家に帰ると 雲泥の差の我が家‥。今週は、ぼちぼち掃除始めないと‥

| | コメント (9)

2008年9月 6日 (土)

両親学級

今日は、両親学級に行って来ました。アジア人は私一人。なんとなく、私立だからか 両親の年齢層も高い感じ。日本だったら、ちょっと若いじいちゃんみたいな人もいました(案の定、外でタバコ吸ってたけど)

やっぱ、あんまり出産のリスクの少ない若い夫婦は 公立に行くのかもしれません。でも公立でも、ちゃんと同じサービスで 例え帝王切開でも ただ! まっせっかくプライベートの保険入ってるしって事で、私立にしましたが それでも毎回 産婦人科医に会う度、ただ血圧測って 質問に答えてもらうだけ。日本みたいに内診もないし、体重も計らない。来週は、超音波やってくれるらしく やっと診察っぽくなったじゃんと思っています。

さて、早速朝から マークさんが9時半からだと言ってたのでのんびりしてたら 病院の紙はって言うから「知らん」と言うと、ごそごそと探してきて 「九時からだって」との事で 慌てて出発。まっ時間ぎりぎりに着いても、ここはオーストラリア。すぐには始まらなかったんですけど。午前中は、どのように赤ちゃんが出てくるかなどの説明。日本語の出産本を読んでたので、ほぼ理解。でも、助産婦さんがどこまで理解してるか試す為に 出産の経過を書いた紙を一枚ずつ渡し、それを順番通りに並べなくちゃならなくて 私のはなんかの注射をするだったのですが‥!?注射なんか言うたっけ!?他の妊婦さんが助けてくれて、なんとかクリアだけど、全部読んでみても知らん単語ばっか。

午後からは、こちらは結構 無痛分娩が多いので、どんな薬を使うか説明。いっぱい医学用語が出てきて 殆どわからず。しかし、麻酔なんて聞けばお得意の方が隣に。一人の妊婦さんがそれは背中のどこらにつけるんですか?と、質問すれば 助産婦さんが自分の背中を指差してここらやったかなと説明してる時、T2とT5ですと答えてるお隣さん。なんじゃそりゃ?それからも、赤ちゃんの取り出し方など、いろいろの説明があり、助産婦さんのお話を聞きながら、時々夢の中に入っていく一人アジアン妊婦。

結局、早めに終わってくれて4時まででしたが 久し振りに たくさん英語を聞いたと思いました。ずっと動きまくってたぷうちゃん。ぷうちゃんも自分の出方を勉強してたのでしょうか? どうも「いきむ」は プッシュみたいです。なあんだって思っちゃいました。羊水も、ただFLUIDって言ってたし。なんか今日はわかったような、わからなかったような‥分娩室で、辞書片手に出産しなくちゃならないかしら。

| | コメント (3)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »