« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年12月28日 (日)

遅ればせながらメリークリスマス!

ちょっと遅れましたがメリークリスマス!

我が家では、例年と変わらず 古いオーナメントのクリスマスツリーを飾り、イブの夜には教会に行き蚊に刺され、クリスマスの朝には近所が集まり、シャンパンとおつまみでクリスマスを祝い、遅めのランチで義母の英国風手料理を食べ もちろんクリスマスクラッカーを鳴らし、中に入ってるジョーク なぞなぞも読んでみる、やっぱり意味はわからない。紙の冠も被ってみる。それから、それぞれへのプレゼントを開封。

ってなクリスマスでしたが、今回は母とジョシュアが加わり 少し賑やか。ジョシュアも、クリスマスの日には 一日限りのぱつぱつクリスマススーツを着て、写真撮られまくり。先日、バーンサイドビリッジで 30ドルも奮発して、サンタクロースとの写真撮影もしちゃいました。最近よく笑うジョシュ君なのに、サンタさんに抱かれたジョシュ君は真剣顔っていうかつまらなそう。他の赤ちゃんは、サンタさんがかわいそうなぐらい号泣の子もいたので まだましかなとは思ったものの、30ドルも出したのに‥笑ってくれよ。おまけに、サンタさんもお疲れなのか 目が笑ってないし‥サンタさん、撮影後 MY扇風機寄せて涼しんでたもん。確かに、近くでみるとあの格好は暑そうだ。メイクも汗で浮いていた‥。

プレゼントは、今年はマークからはスカートと TVショッピングで気になってた、足のかかとの角質をとるやつ。多分、TV見て欲しそうにしてたのを覚えてくれてたのでしょう。義父母からは、バーミックス ガウン、ブラウス。母からは、ケトル。どれも、実用的でありがたい。バーミックス、ケトルは育児に必要だしね。

ジョシュアさんは、なんてたってたくさん頂いてました。一個一個、自分で開けさせながら写真撮影‥なので、時間がかかる。今の所、母からのシンプルなラトルボールで遊んでおります。っていうか、無理矢理蹴らせたりしてるんですけど、一応本人蹴ってるようなんです。集中するからか、よだれだらだらですけど。歯固めも今日噛んだらしく、まさか9週目にして歯が?いやいやゆっくりいきましょう。どうせでも、おっぱい問題はつきないんですから。乳腺炎かって程痛かったり、白斑出来たり、調子いいなあと思うと翌日は激痛。でも、吸わせた方がいいって事なので 泣きながら授乳。とうとう、ニップルプロテクターなるものを購入。なんでこれ、はよ買ってなかったんやろってぐらい救世主。出はどうなんかよくわからんけど、とりあえず痛さがまし。ピジョンのなので、やっぱ日本製は良いと感心。そんなに高くもないし、プロテクター様様です。

Dsc02929 先日、庭の木に梟さんがいました。親子なのか、二匹。本当に”くるっ”て顔が動くんですね。”不苦労” ”福籠” なんて当て字もあるふくろうだから、なんとなくありがたい感じ。でも、庭に梟がやってくるなんて‥どんなとこやのん。因みに、近くにカンガルー コアラ出没サインがございます。

| | コメント (4)

2008年12月24日 (水)

予防接種

先週、ジョシュア君 2ヶ月検診に行って来ました。体重も5.6キロ、身長も60.5センチとすくすく育っております。先生がチャートを見ながら、このままの調子で育っていくと182,3センチになるかもと言っていました‥マークは、僕はあんまり大きくなかったから 大きくなりたくて"モンキーハンガー”にぶら下がってたんだけどと話しておりました。私が誰のDNAよ?と聞くと、先生が多分 日本人にしちゃあでかい私のDNAであろうと言っておられました。先生に服脱がされても、無理矢理 身長体重計られても、泣きもせずおすましのジョシュア君。

小児科医の先生にそろそろ、予防接種受けてねと言われてたにも関らず、ぼーっとしてたら市のインフォメーションの冊子を見たら、なんと受けれる日が月に一回でちょうど逃してしまった事に‥慌てて、電話したら どうも東部(バーンサイド、ノーウッド、キャンベルタウン、プロスペクト、ウオーカビル)のカウンシルでどこでも受けれるようになってるようで ちょうど今日はバーンサイドで受けれるからバーンサイド行ってくださいって事に。助かった~、しかもバーンサイドの方が勝手がわかるし。

早めに行って正解、既に数人の赤ちゃんがスタンバッってました。ジョシュア Gさ~んと初めてフルネームで呼ばれ、ちょっと私の方が緊張。衝立の向うで、隣の赤ちゃんが号泣。ジョシュアも緊張?って言うか私が緊張。義母と母と三人で 看護師さんの話を聞くものの早すぎて???なんだか、いっぱい説明を聞いたけど なんかよくわからなかった。いいのか?こんな母親で‥WHOOPING COUGHは有料で受けられるとの説明にも、何の咳?後で辞書で調べて「百日咳」とわかり、なるほどっと納得。予防接種自体に知識がないもんだから、子供を持つって事はこういう事もちゃんと勉強していかないかんと思いましたわ。

右と左のももに、お注射されちゃったジョシュア君。注射の後、すかさず立て抱きに(看護師さんがしてくれた)、ばあちゃん達がしゃかしゃかを振って気を紛らせる。しかし、号泣を予想していた母とばあば達の不安も一掃するかのように、一言わーんと言っただけで泣き止み、後は普通。針をさされる瞬間を恐くて見れなかった私。注射の後、30分ぐらいは何かあるかもしれないから近くにいてくださいと言われた部分は理解していたにも関らず、義母が居なかったら 終わった終わったと安心して危うく帰ってしまいそうだった私。

こんな母親に育てられながらも、タフに育ってくれてるジョシュアさんに感謝ですわ。

熱が出たりするかもと「ベイビーパナドール」を購入。でも熱が出る事もなく、いつもより早くおねんねしただけで、とっても普通なジョシュアさんでした。トイレで会った4ヶ月の赤ちゃんは、2ヶ月の時の予防接種後、3時間おきにミルクを飲んでは48時間寝たらしい。赤ちゃんによって、いろいろなんでしょうね。次は、2月。今度は忘れないようにしないと‥

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

空港にお見送り

今日は、友達のお見送りに空港へ行って来ました。友達ファミリーには、本当にお世話になりました。特に、今回の妊娠では いっぱい助けてもらいました。先輩ママでもあり、ちょうど彼女も赤ちゃんが先に産まれてたから たくさん妊婦グッズからいただいたし、何を買えばいいかわからなかった私だけど Sちゃんがくれた物が くれた時は先に先にだから、「へえ」ぐらいで思ってたけど、さすがって感じで順々に必要になってきて 本当に助かりました。

Sちゃんを通して出会えた友達もいっぱい、教えてもらった事もいっぱい。いつも、美味しいご飯を作ってくれた。日本食に飢えた私の五臓六腑にSちゃんの作ってくれた心のこもったご飯がどんなに染みた事か。ついつい、私の方が年上なのに 悩みも聞いてもらったし、一言一言が暖かくて励ましてももらったし 聞いてもらえる事で安心できました。彼女の元気な笑い声が大好きでした。

ちょっと離れてしまうけど、この出会いを大切にしたいなと思います。「袖振り合うも他生の縁」 このアデレードに日本人なのに住んでる事も、そしてここで知り合えた事も縁ですよね。彼女達なら、新しい土地でもやれると思う。なぜなら、いつもSちゃん一家はポジティブに進んでってるから‥

また、頑張って仕事して、育児して ジョシュアがもうちょっと大きくなったら、Sちゃんのいる所に遊びに行けると思うと ちょっと張りが出るかな!せっかく、オーストラリアにいるのに他州にあんまり行った事ないし‥ Sちゃん、私が行くまでに 美味しい所、見所リサーチお願いします。いつか、本当に行くからね!

空港から帰ると、うちの前の通りにずううっとたくさんの車が路駐。週末にパーティする家が多いので、ちょっとの路駐はよくある事。でも、かなりの車でどこの家でパーティ?って思ってるとうちの斜め前の豪邸にて。私の家は、通りのほぼどんつきなので、そこまで車がびっしり、しかも高級車が多い。オーバーにじゃなくて、50台ぐらいは泊まってたと思う。単純に計算して、一台につき二人でも100人。その家が3ブロックいや4ブロックは取っていようか程の豪邸なので、それだけの人数も入れちゃうんでしょうね。でも、外からはそのパーティ風景は見えない。音楽と人の声は聞こえるけど、こんなに近所なのにそれほどうるさくない。時折、マイクで何か言ってる様子。娘さんの21歳の誕生日パーティだったらしいけど、すごいもんだ。もう、近所なんだから 呼んでくれよ(笑)お向かいのおばちゃんと、トレパンとつっかけ状態で 道端ですごいわね~と隣を見上げながら、あるとこにはあるもんだと実感。

うちも、ジョシュアさんが21歳になるまでには 人を呼べる家にしたいもんです(えらい先やがな‥)

| | コメント (2)

2008年12月 9日 (火)

仕事復帰!

Dsc02890 とうとう、12月‥何かと忙しい。仕事も復帰いたしました。火曜と土曜の10時から2時。みなさーん来てください、お待ちしてます。

お客さんたちも、たまたまクリスマスショッピングで覗いたら 私がいた!って感じで 赤ちゃんは産まれた?って聞いてくれます。ありがたい事です。

12月はパーティシーズン、既にジョシュアもパーティデビュー。皆に抱っこしてもらって、私は楽をしておりました。去年の12月は、まだ妊娠してなかったから 不思議なものですね。

マークの同僚のお友達が、日本人の助産婦さんなんで パーティそっちのけで いろいろ聞いちゃいました。さすが、ジョシュアの状況見てて あっミルク吐くかもと言った、その数分後 だら~。でもさばさばした感じの子なので、ほっほう それでいいんだ!ってちょっと気が楽になった感じ。わたくし、こう見えても すごい心配症なんですよね。自分に何かあっても、家庭の医学を読みつくし すごい病名つけてたりするタイプだから。カルバリー病院から頂いた、子供の医学本が英語でよかった。なぜなら、読めないから‥読めてたら、母親の思い込みで、ジョシュアは難病の子にされてたかもしれません。

昨日は、私の母にジョシュアを預けて マークと義両親と某銀行のお得意様クリスマスパーティに行って来ました。ただですから、飲めないんだから 食べないとと!ウェイトレスさんが、食べ物の のったトレーで周って行くパーティだったので、キッチンの入り口近くに陣取り 出てくる食べ物を真っ先に頂いていたのに‥一人のウェイトレスさんは 避けるかのように反対周りされちゃって、彼女の持ってたトレーには 妊娠中にはご法度であった 念願の"生カキ”が目の前を通過。家族に、恥ずかしがらずにお姉ちゃん追いかけろと言われ、さりげなーくお姉ちゃんの前に行ったにも関らず、私の目の前でおっちゃんが最後のカキを‥

諦めずに待ってたら、キターっ(織田さん風で)。幾つも取ったら卑しいから、一つだけ取ったら マークとお義母さんが取った分もくれました。合計3つの生カキ、人にあげときながら 魚アレルギーの義母のすっごく嫌そうな顔の前で「こんなに、美味しいのに」って満面の笑みでいただいちゃいました。

あたると恐いカキですが、案の定 今朝から下痢です。でも、こんな事で負けません。だって、大好きなんだもん。あたってもめげません。さて、おっぱいへの影響が考えられますが‥確か、カキって「海のミルク」とかって言われたような‥

今日から、我が家の壁の塗装が始まりました。我が家の二階のリビングは、景色が180度 見えるように八角形。その下は、車が駐車できるようになっています。ちょっと、イメージ沸き難いかな? すごい、足場が組まれ 朝から職人さんたちがいらっしゃってます。因みに今は、ベージュピンクみたいな色。次には、薄いグリーンになるらしい。はてさて、どんな感じになるのかしら。

母は、まだ硬貨が数えれません。さっきもこれが20セントやろ、でっこれが5セント。20セントが3枚、5セントが1枚やから‥じゃ、これ31セント? なんでやねん!?減っとるやんか!? どうも、大きさ 色から、20セントを10円 5セントを1円に思ってしまうらしい‥ こっちのでかいBBQセットを見て、「あれ 電子ピアノ?」と‥指焼けるっつうの!? 相変らず、ジョシュア共々 和ませていただいております。

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »