« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月28日 (月)

また冬?

また冬かい!?ってぐらい寒い日が続いていますね。雹が降ったりするし(えっ山の私の家だけ!?)いくらの11ヶ月の乳児のジョシュアさんも外の雨音に飛び起きてましたよ。明日からは、23度の予想らしい。テレビを観ない私‥天気予報や世の中の事件は義母やお客さんから教えてもらえます。とか、通勤の間はラジオをかけてるので、ニュースも聞いたり(ただ、聞き違いでなかったら‥)

昨日、お友達の産まれたばかりの赤ちゃんを見に行きました。ちょー可愛い!既に、お目目がぱっちり。ジョシュアも、赤ちゃんが泣いたら反応。一年前は、ジョシュ君もあんなに小さかったのかなあなんて、思いました。どのソックスはかせても脱げるほど小さかったジョシュ君。今は、私が履き間違えるほどに 大きなソックスを履くようになりました。

今、お店なのですが(仕事しろよ!)お向かいのBracegirdles拡張中。うちの真向かいがペットショップだったのですが、大丈夫なのか?ってぐらい(他人の事は言えないが)暇そうだったんです。で、案の定 どこかに移転。その後、空いてるなあと思ってたらその横のBracegirdlesが拡張したみたいです。このBracegirdlesは、結構有名なチョコレート専門カフェ。グルネルグにもあります。ちょっと、あんまし甘党でない私には甘すぎる時もありますが、うちのチョコホーリック(チョコ中毒症=マーク)なんか、このお店大好きです。今、冬なので暖かい美味しいホットチョコにチリが入ったのとかいかがでしょう?そして、ついでにうちにも寄ってみませんか(*゚▽゚)ノ

| | コメント (4)

2009年9月24日 (木)

お祭り後のような‥

お祭り後のような寂しさを感じています。先週 土曜から、マークの元生徒さん親子が遊びに来てくれてました。マークが教え始めは、小学生だったS君も今は立派な大学生。時は経つものです。

マークの代わりに、一時 日本に来てくれてたミックも一緒に夕食したり、うちでBBQしたり、バロッサも行ったし、ワイルドライフパークではコアラちゃん抱っこもしました。今回は、ジョシュアとどんなに抱っこの感じが違うんだろうと思ったりして‥なんか、コアラちゃんの方が大きいし毛深いけど、なんかふわっと軽い感じ。J君は、身が詰まってる感じがするんですよね。ワイルドライフパークは、まさにワイルドライフ‥看板の動物がそこにいずに隣に飛んでってたりします。そこらかしこで、孔雀が羽を広げてるし 道通るのに「綺麗ですね~すいません、横通らせて下さい」と孔雀に通らせてもらってました。カンガルーもいっぱいいて、身近に触れます。既に、動物に動じないジョシュ君。ワラビーの鼻つかんでました\(;゚∇゚)/

何でも、今は「ベアー」のジョシュ君。鳥さんだよ!カンガルーさんだよ!と見せますが、彼はお得意の指パッチンで指差し「ベアー」 全て熊科となっております(。>0<。)

生憎、天気が悪かったりして せっかく来てくれたのにっても思いましたが、最後の日は少し天気がよくてボタニックもお散歩出来ました。

M子さん達が来てくれると思ってわくわくしてたので、帰っちゃってなんかぼおっとしています。ジョシュ君もすっかり馴染んでたんですけどね。初めは恐る恐る抱っこしてたS君も、後半はすっかり子守も板についてて、ジョシュさんも男の人には人見知りするのに、すっかり馴染んでたし。

ああ、また気合入れて3月に帰れる日までガンバろっと‥M子さん、S君楽しい時間をありがとう!お留守番しててくれたパパ、R君ありがとうね。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

足が縮んだ!?

昨日、ビジネスパートナーのりかちゃんが新しい靴を買って、履きやすいから履いてみてというので履いてみた。「同じサイズだと思いますよ。23,5だから」と言ってたのに、なんだかでかく感じた。

先日、去年 妊娠後期に買ってもらったRMウィリアムズの靴を初めて履いてみた。これ、私の?ってぐらいでかくて、マークの他の靴と並べてみたりしたが やはり小さめ。って事は、私のか‥でも、子供が長靴はいて歩いてるような音がする。まっ安全靴みたいなスタイルだから、そんな音がするのかもだけどね。因みに、どんなブランド?と思われた方。多分、このブランドで上から下まで揃えると、あなたも立派なオージーになれます。でも、馬鹿にできない。このどうみたって安全靴も200~300ドルしますからね。マークに日本で出会った時、スーツなのに靴はこれ履いてて‥「えっ、○○い」と思った記憶が。でも、本人はいい靴なんだ!高いんだ!を強調していましたが。私は買う気はなかったんだけど、毎年 このブランドのセールがあって、去年 マークが珍しく「買ってあげるよ!」と買ってくれたはいいものの、身重の身体にはすこぶる履きにくく 最近になって履いてみようかななんて思ったんですが‥。

基、足の縮んだ話でした。で、今履いてる靴は日本で買ったんだけど、お店の人がサイズより大きめですからと勧めてくれましたが、サイズは22.5。で、ぴったりっていうか、ちと余裕もある。

そして、極めつけは 今 履いてるソックス。朝、急いでたから 洗濯籠から出てた(洗い済み)のソックスを履いてきた。でも、今見るとかかとがずれてる。脱げるほどではないけど‥って、これジョシュアのじゃん( ̄Д ̄;; 11ヶ月の息子のソックスが履けるなんて‥

因みに、23.5~24の靴を今までは履いてたんですけどね。歳取ったから、縮んでってるのかなあ。身長も166cmだったけど、縮んでるかもな‥だんだん足小さくなって、サザエさんみたいになるかしら‥ふんがふっふ

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

パチパチパッチン

ジョシュ君、最近 何でも指差すようになりました。そして指差すだけでなく親指と中指をパッチンさせるのです。まさに亡きポール牧師匠の”指パッチン”のように。指パッチンと言えば、少年隊の「君だけに」を思い出しますよね(えっ思い出さない!?思い出させてあげましょう‥歌っちゃうよ~君だけに ああ君だけに ああめぐり合う為に、ぼー~く~は~この星に寂しさを抱いて生れてきたよお~東君のこの"君”は私に違いないと疑わなかったあの頃、まだ私は若かった(*゚ー゚*)

今日も、ランチの際 ちゃんとマミーが愛情込めておじやを炊いてあげたにも関らず、義母のアボカドとか挟んだパンが食べたいらしく、またそのパンを指差したので 義母と顔を見合し、はいはいって感じで笑った途端!笑われたと思ったのか、ハイチェアにうつ伏してもうちょっと大きい子が泣くみたいに号泣。そんなに辛いかよ!と思いつつ、結構 プライド高いのね この子と思いました(まだ、11ヶ月なんですけどね)

この所、暖かい陽気の毎日です。ジョシュ君の記念樹の”梅”も花を咲かせ始めました‥あれ、”桜”じゃなかった!?と思った方、細かい事は気にしない(^-^;

暖かいからかな?お昼前、外ですごい羽音が!家の中から見て見ると、うちの家の前だけ すごい蜂の大群が飛んでる(@Д@; 本当にうちは養蜂場かよってぐらい。絶対、刺されますって言いきれるぐらい飛んでたんです。どうも、巣が家の前の木のどれかにあるらしく、何かでみんな出てきたみたいですね。暫くしたら、治まりましたが‥アンモニアは常備しておかないといけないかもしれません。でも、未だ 今いるメンバーはさされてないのですが 去年、約一名刺された方が‥私の母です。6ヶ月いた間に、蚊には刺され アンモニアがなかった為に、孫のおむつで急遽 手当てされ‥玄関を掃除中に玄関マットの下にいたムカデみたいなのに刺され‥47度の暑い日 ワイヤーハンガーで火傷。暑いからか乾燥からか原因不明の、頭の痒みに悩まされ それでも頑張ってジョシュ君のお守りをしてくれたママ。ありがとう、あなたのまたのお越しをアデレード在住メンバーでお待ちしております(◎´∀`)ノ

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

初発熱 初入院

先週の火曜日、ジョシュ君初めての発熱、そして初めての入院とあいなりました。火曜日は、私の仕事が二時半からなんですが、ジョシュ君11時ごろお昼寝zzzその間に、お昼ご飯を作って待ってたら、一時頃 力のない「うえ~ん」が‥ 「じょちゅく~ん、おっきちたの~」と行って見るとどう見ても顔色が悪い。あら、今頃 白人化?とも思いつつ、抱きかかえると「熱い!」 すぐさま、義父母の所に行って ちょっとぬくいんだけど、しかし三人とも体温計の使いかたがわからない。ぴっぴとかいうのだろうけど いわないうちにどんどん体温計の数字が上がっていく。義母は、子供は熱を出すものだから パニックになっちゃいけないと言うけど、しんどそうだし。どの病院に行くかで問答する中‥ここが日本だったらって思ったけどしょうがない。近くのクリニック、まあ医院みたいな所に予約取れたのが五時。家で待ちながらも気が気じゃない。5時に、義父母も揃ってクリニックへ。

私的には、育児本見て 尿路感染症じゃないかと思ってたんです。なので、クリニックでも尿路感染症があやしいと言ったんですけどね。中耳炎の可能性もあるし、でも耳の中みたら耳くそいっぱいで見えないらしい。\(;゚∇゚)/どんな闇やねん、ジョシュ君の耳の中‥でも、そうじはしなくてもいいらしい。先生曰く、小指でちょちょっと出てきたのだけ取ればいいのよ‥と(指で、ですか)

翌日、尿のサンプル持って来て下さいね。と言われ、そのままお家に。しかし、その夜 どんどん体温は上がり40度超えに!絶対、やばいって思った私は緊急にでも駆け込みたい気分。急いでマークを起こし、どうしようと言ったら‥ぬるま湯風呂にジョシュアさんを入れちゃいましたの。うちの旦那、看護師さんだったよね!?まあ、そりゃ泣くわ泣くわで可哀そうでしたわ。しかし、体温は下がり 親子共々数時間 すやすや。しかし、また起きたらぽっかぽか。おしっこサンプル持ってクリニック行ったけど、検査結果に2日かかるとの事。もう待てません!そのまま、WCH(病院)へ。緊急に駆け込んだものの、これまた待つ事3時間以上、なんかすごい熱くなってる気がしたので看護師さんに「ちょっと、熱測ってもらえんやろか?」と頼んで測ってもらったら、すぐさま中に入れてもらえました。ほら、やっぱうちの子かなり”緊急”やん!でも、病院の辺り二時間駐車の所ばっかりで、二時間毎に車動かさなくちゃならなくて(`ε´)一人で行ってたら、どうなってただろう‥次の駐車場所を探しながら、広大な公園を横目に‥綺麗ですけどお、これ日本だったら絶対駐車場になってると思いました。

で、また待つんですけどね。尿も、尿管に管入れて取られ(;д;) 指に針刺して、ぎゅうって押して採血され(;ω;)腕から点滴や薬を投与する為の針を入れたものの、血管が細い為 皮膚下で薬漏れ‥そして、その夜は入院してくださいとの事に。ちょうど、先生達のシフトの変わる時間で先生変わるし~(-゛-メ) レントゲンも、号泣。腎臓チェックの超音波も号泣。もう、何をされるのも号泣。先生の顔見たら号泣。ふと思ったんですが、クリニックの時も、インド人の先生だったけど 4人先生変わって3人がインド人だった。 

そして、尿の細菌を培養して何の菌かわかれば、それに合わせて薬も変わるらしく それがわかるにはやっぱ時間が必要らしく、おまけにジョシュアさんずっと体温下がらず 結局、土曜日に退院しました。

今、ずっと添い寝してるから ジョシュさん一人寝が出来なかった為、私が抱いてリクライニングソファでずっと寝ました。一応、母親の個室も用意されてはいるのですが、昼間家族が来た時に、ちょっと仮眠したぐらいで ぐったりでした。他の赤ちゃんはもっと小さい子が多く、寝返りもしないけど ジョシュアはちょっと元気になったら、点滴しても動き回ってるから ちょっと手を洗って帰ってきたら、点滴が身体に巻きついてて 看護師さんがいてもなんか安心できなくて ずっと側につきっきりでした。

二日目には、お産の時からお世話になってる小児科医に来てもらい その先生に一任(ここから、無料のWCHでありながらプライベート有料になっちゃいますが)。お産の時にも、カメラの撮影までしてくれて看護師さんよりフットワーク軽く動き回ってた為、私の母にまさかドクターと思われなかったドクターチティ。今回も、朝きっかり8時半に来てくれた時は、今まで張り詰めてた気が揺るんだというか「大変だったね」と言われた時に、張り詰めた気が緩んで、うるうるきちゃいました。どうしてこんな事に?どう気をつけたらいいの?と聞くと、彼は黙って首を振り「ただ、アンラッキーだったんだ。自分を責めるんじゃない」と言って去っていきました‥ドクターチティ~でも、注意事項とかあるやろ~教えてよ~

なんとか、退院後 お薬は飲ませていますが元気になりました。お薬も美味しいらしく、もっとくれって顔してますが‥ご飯もちゃんと食べてますしね。9,7k 80cmになってました。入院中も、そんなに痩せず‥毎日、またけらけら笑っています。本当に、あの笑顔が戻ってきてよかった(◎´∀`)ノ

| | コメント (10)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »