« 久々にお写真掲載 | トップページ | 最近はまってるもの »

2009年11月 7日 (土)

手術しました

実は、この火曜日にジョシュア君 手術をしました。前に、尿路感染症で高熱が出て 入院した記事を書きましたが、その時はどっかで菌が入っちゃって感染かな‥ぐらいに思ってたんですが。一ヵ月後に、造影剤を入れて 導尿させてレントゲン撮ってみたら、おしっこが逆流してる事が判明。一歳ぐらいだからか、逆流もひどい方でした。

私なりに、ネットで調べた結果 このレベルだと、手術もしくは薬を飲みながら様子をみるかなと。というのも、この逆流は腎臓で作られたおしっこが尿管を通り 膀胱にいくわけですが、尿管の筋肉が弁になっておしっこの逆流を防いでいるんですね。その筋肉の未発達などの原因が考えられる為、成長と共に治るケースもあるので、また感染する可能性は高くなるけど 気をつけながら、様子をみるって事も考えられる。担当小児科医の判断も、なんともって感じでした。しかし ここは、医療に関する事は 細かく専門に分類されてるので、お次は小児泌尿器科の先生にお会いする事に‥小児科医が、紹介してくれた先生は、マークもその先生にお願いしたいと思ってた先生だったのでちょうど良かったんですけどね。

でっ小児泌尿器科の先生とお会いし、ジョシュ君の場合は手術しといた方がいいんじゃないかと。わりとすぐに手術の日にちも決まり、11月3日メルボルンカップの日に手術しました。朝7時半に病院に来てくださいとの事で、前日は9時からおっぱいもあげてはいけなかったので、まだ 夜 何回か起きてはおしゃぶり代わりにおっぱい欲しがるんですが、もらえないのでぐずってぐずって‥結局、マークがあやして一緒に寝てくれました。なので、朝から家族3人、二階の義母もどんより( ̄Д ̄; ただ一人、補聴器をはずすとしずか~に寝れる義父が よく寝れたかい(o^-^o)と‥

病院行くと、4,5歳ぐらいの扁桃腺の手術の子供が何人か受付してました。何が起こるのか知ってか知らずか、自分でお泊りバッグを持ってすたすた歩いていく子も‥

ジョシュ君 術着に着替え、ベッドで運んでいかれるのですが‥たまたま、手術室行く途中で知り合いの看護婦さんに会い、ジョシュアの手術の話より 彼女の息子さんが日本人と結婚するって話で盛り上がり‥そんな話をしてたら、もう手術室前。手術室の前で、麻酔をかけるのですが、風船をもらったジョシュ君は大喜び(*^-^) 麻酔科医も、マークの知り合いなので 冗談も飛び交い‥風船で遊んでるうちに、ジョシュ君 おねんね。あれよあれよと、ジョシュ君は手術室の中に‥

さて、手術が終わるまで時間あるし 朝ごはんでも食べに行こうかと下のハドソンコーヒーに。因みに、病院は”ザ メモリアル病院”(なぜか、”ザ”がついています)朝ごはん食べながら、普通に話してたんですが‥急に、何も考えてなかったのに涙が出てきちゃって。

入院する部屋で待ってたら、タオルにくるまれたジョシュ君が帰ってきました。産まれた日も、こうして白いタオルにくるまれたジョシュ君を抱っこしたっけ‥なんて、思いながら看護士さんの手からジョシュ君を‥ずしっ重っ。でも、すやすや眠る綺麗な顔見てたら、また涙がぽろぽろ。隣の男の子は、自分でお泊りバッグを持ってすたすた歩いてた僕でしたが、流石に帰って来たら、号泣(。>0<。)。ママにしがみついていました。ジョシュ君は目覚めても、 おしっこのバッグをつけたまま、点滴もつけたままだったので、本人は至ってご機嫌で元気でしたがベッドから半径1m以内で動くのみ。

二日目は、個室に移り おしっこのバッグもコンパクトなのに変えてもらったので 歩きまくり。相変らず、おしっこバッグに溜まるおしっこは赤いし、こっちはジョシュが尻餅つく度に、袋破れないかと心配でしたが‥まっそこでジョーク好きの義父が、昨日はシラーズだったけど、今日はロゼだね‥山田君、座布団一枚やっとくれ‥

Dsc03444

sleepyこれが、”ザ メモリアル病院”の個室です。古い建物なので、天井高いし、広いし、景色もいいし、バルコニー、 トイレシャワー付

術後24時間とは、思えぬ満面の笑み。さすがオーストラリア、二泊三日の入院。退院した日から、入浴OK。いいのか悪いのかよくわかりませんが、ご本人が元気なのが一番です。

|

« 久々にお写真掲載 | トップページ | 最近はまってるもの »

コメント

どうなったのか気になってました。

ご本人がお元気だと言うことで、このまま本当に元気になってほしいですね。

うぅぅ。

子どもだけの病棟と言うのがありましたが、全然知らない子たちなんだけど、なんだかやっぱり切ない気持ちになりましたね。

どうしてこんな小さな子たちが病院にいなくちゃいけないんだろうって。

投稿: risakj | 2009年11月 8日 (日) 09時47分

小さな子だと親も一緒に入院になるから何かと大変だったでしょう、でも親が居ないと泣いちゃうもんね
もう退院?したと思うけど経過はどうですか?

義父のシラーズからロゼに・・・が笑えます。でもロゼの次は何なんでしょう!?

投稿: じんちょこ | 2009年11月 8日 (日) 14時14分

RISAKJちゃん
もうすっかり元気になりました。まだ、これからもちゃんと治ったか検査はしていかないかんけどね。傷は、痛そうなんだけど お風呂入れても、おむつ換えても平気そう。
今日、海行きました。まだ傷が治るまでは、泳げないだろうなと思ってたんだけど、マークが水着持ってきたらよかったなあって‥塩水ですけど。山さん、いっぱいいたよ。

じんちょこちゃん
退院しました。元気に歩き回ってます。
ただ今、ロゼの次はちゃんと 白になりましたよん。

投稿: みいな | 2009年11月 8日 (日) 20時51分

無事退院おめでとう。経過も順調なようでよかったね。やっぱり旦那さんが医療関係の人だと、こういう時に心強いよね。特に私達、半分くらいしか理解出来ないからさっ(笑)
とにかく良かった良かった。落ち着いたら遊びにきてねん♪

投稿: sawa | 2009年11月 9日 (月) 07時18分

お疲れさまでした。退院おめでとう。
「メモリアル」のつく病院ってプライベートのお店の近くの病院しか知らないんだけど、そこの病院??あそこって小児外科もやってるの?
落ち着いたら連絡ください。ご子息と一緒にまたお茶でも。

投稿: Mihito | 2009年11月 9日 (月) 09時21分

ジョシュくん、無事に手術を終え、退院できてよかったです。confident

みいなさんが涙がぽろぽろ...出てしまう気持ちがすご~くよくわかります。weep

まだたった1歳の子が、全身麻酔をして手術をするなんて...

本当に代われるものなら代わってあげたいですよね。

そんなみいなさんの気持ちとはうらはらに、ジョシュ君、術後24時間で満面の笑みができるくらいお元気でよかったです。

投稿: じゃすぱーママ | 2009年11月 9日 (月) 09時48分

山さんいっぱいいたっ(笑)。ま、あの大きな体だから、虫に生まれ変わるとしたら、何万匹にもなるでしょうね(笑)。

ふふふ。

投稿: risakj | 2009年11月 9日 (月) 21時28分

sawaちゃn
う~ん、マークが医療関係で安心かどうかはなあ。先生の部屋行って、手術の流れを聞くはずがいつの間にかサイクリングの話になってるし(笑)

投稿: みいな | 2009年11月10日 (火) 09時01分

mihotoちゃん
WCHの隣よん。部屋には子供ばっかで、おもちゃ部屋もあったよ。扁桃腺の手術の子が多かったかな。ほんと、またお茶しよ。ちょっと見てほしい物があるし。

投稿: みいな | 2009年11月10日 (火) 09時03分

じゃすぱーママ
かわいそうだったけど、大きい問題にならないうちにと思ってね。やっぱ、ちょっと大きくなると治りも遅いらしいし。痛いも言えないうちだもんね。またじゃすぱー兄ちゃん 遊んでね。

投稿: みいな | 2009年11月10日 (火) 09時07分

RISAKJちゃん
ええ、いっぱいいらっしゃいましたよ。山さんと思えば はらうのも失礼かと思い、そのままにしてたら 私の顔、ほくろが増えたみたいでしたわ(笑)でも、Jの周りを飛び交う山さんを見て、なんとなく本当に山さんに思えてきて、ヨシュアですよ 山さんなんて声かけちゃったりして。

投稿: みいな | 2009年11月10日 (火) 09時10分

うんうん、山さんは子どもが好きだからね~。ブンブン飛んじゃったね(笑)。

そのうち鼻の中に入ったり調子乗るので、はらってくださいね(笑)私はブンブン払った(笑)。

投稿: risakj | 2009年11月10日 (火) 21時29分

こんにちは。ジョシュ君の"坂田師匠歩き"についてぜひコメントをしたいと思いつつ時間が経過、今度は手術なさっていたとの記事にビックリしました。回復して元気になっているとのことで良かったです。 精神的緊張・疲労の中、お店もあったりでご苦労様です。この間のマーケットで私も畳スリッパ買いましたよ :)

投稿: toe | 2009年11月11日 (水) 13時32分

なんだか大変な事になってたのね。
おつかれさま。
ま、でも無事退院できてよかったね。
うん、元気が一番だね。

投稿: yu-j | 2009年11月11日 (水) 20時41分

toeちゃん
坂田師匠歩きへのコメント、是非お聞きしたかったわ(笑)手術したからか、歩き方が上達したからか 歩き方が変わってきました。
いろいろあるけど、なんとかなるもんですわ。あら、あなたの畳スリッパ愛用者なの~いいわよねえ、ぺたぺたしなくて。VIVA 畳!

YU-j君
そうなのよん。私自身は、入院とか手術とか無縁にすくすく大きくなった子だったから、びっくりざます。入院からますます、おっぱい中毒症になり 断乳の日が遠のいております。断乳記念のワインを楽しみにしてるのに(忘れてないでしょうね(*゚▽゚)ノ

投稿: みいな | 2009年11月12日 (木) 09時13分

久しぶりに読ませてもらいました。
手術だなんて大変だったね。
でもニコニコちゃんでよかったよかった。
そして一歳のお誕生日おめでとう。
ほんといろいろ話したいね~。
そうたろうはもう2歳5ヶ月だよ。
早いね~。

投稿: yuki | 2009年11月13日 (金) 16時46分

YUKIちゃん
MIXIの写真で、綺麗な家みたよ~すごい住みやすそうな家じゃない。我が家も、ぼちぼちマークが一人で庭から改造中(で、ぎっくり腰になったけど)
手術も、なんとか無事に終わったので 一安心です。
そうたろう君、もうお兄ちゃんだね。
ほんといろいろ話したいね。こっちからだと、電話代 日本内でかけるより安いから、またtel番号教えてね。

投稿: みいな | 2009年11月13日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々にお写真掲載 | トップページ | 最近はまってるもの »