« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月24日 (火)

じいじチャイルドケア

結構、こちらでは幼稚園前から チャイルドケアという所に 週に一日か二日預けるお母さんが多いように思います。

でも、うちは幸い 産後仕事復帰も早かったけど、義理両親と同居の為 じいじとナナに預ける事が出来ました。

本当に、小さかった頃は おむつ替えやミルクなどは、ナナの担当。じいじだけの時は、預けれないなって感じでした。

でも、もう大きくなってからは じいじチャイルドケアか!?ぐらいの じいじがずっと見てくれてます。

仕事から帰ると、その日 作成した作品の数々を見せてくれます。

Dsc05894トイレットペーパーの芯で作った、ロケットや

貝で作った ちょうちょ。

この写真のは、空き箱で作ったロボット。

ジョシュアのメガネは、イースターエッグチョコが入ってた入れ物。

まあ、毎日よく思いつくなぐらい いろんな物を一緒に作ってます。

時には、お菓子作り。スコーンや、ケーキなど いろんな物を作ってくれてます。

庭で、お揃いのお帽子被って遊んだり~

かといって、それだけでは間がもたないですもんね。もちろん、DVDやTVも観てます。

ただ、私だけだと つい家事してる間に、DVD流しとけみたいになっちゃうんですけど。じいじが一緒に観てくれてたりするので、これは何とかだよとか説明しながら 観てくれるのでいいなと思うんです。なのでか、幼稚園で動物の名前 よく知ってるわねって言ってもらいましたし。

Dsc05893_3 これは、はと時計!?

何かで、はと時計を見たジョシュアが欲しいと言い出し、私は「どっかで売ってるかな?」なんて思ったんですが

じいじが、お菓子の空き缶で作ってくれました。

でも、全然 こんなんでOKなんですよね。

本人は、喜んで 遊んでますし。

一緒に作る楽しさがあるんでしょうね。

誰が教えたのか

「頭で、想像する事が大事だ」と、英語でですが言ってました。

ナナと、こんな事いうのは‥「マークだよね~」とcatface

Dsc05909 ダディのお手伝い。

注:こういった作業中は、ちゃんと手元を見て作業しましょうcoldsweats01

Dsc05895 出かける前に、りんごを持っていく用意をするジョシュアさん。

「このりんご、持っていってもいい?」と聞くので、いいよとだけ言ったら えらい静かにしてるなと思ったら‥テーブルの下で黙々と

”歯”で皮をむき、MY包丁でカット。種部分は、写真のように手でほじくり、タッパーに入れて ご自分で用意。

しかし、友人宅でタッパーを開けた途端!

彼にとって、驚愕の出来事がcoldsweats02

なんと、歯型に りんごが茶色に変色!

マミーは、大人ですから想像の範囲ではありましたが、変色するよとも何も助言せずsmile

ジョシュアが、ぼそっと一言「色が変わっとる‥」

Dsc05908

ママと一緒に、おうどん作り~

わたくし、こう見えましても 実は 最終学歴

「中野うどん学校」ですの~おほほほ。

てか、一回もうどん打った事ないし~

卒業証書とセットになった、麺棒も 税関でチェックされつつ持ってきたってのに、今回 初めての使用。

出来上がったのは、びっくりするような

”不味い”うどんでした。いや、あれは”うどん”じゃないな‥何がいかんかったのか‥わざわざ、だしまで取ったのに。

うどん好きのジョシュアさんも、ちょっとは食べたけど‥もういいと。

先日は、初めて”タンドリーチキン”なる物を作ってみたら‥焼きすぎcoldsweats01

ジョシュアに、ママお料理しないほうがいいねって言ったら

「ううん、大丈夫よ。ちょっとチキン固かっただけ」

ジョシュ君、ママのお料理で何が好き?と聞いてみました。てっきり、シチューだのから揚げだの 言うかと思ったら‥

「おにぎり!」

「‥‥」それって、誰でも作れるんじゃないかと‥

ジョシュアがよく食べてくれるのは、そう誰でも作れる おにぎりとサンドイッチ。

そういや、去年 近くの公園にサンドイッチ持って遊びに行ったら、マークが既に結婚して11年にもなるっつうのに

「こんな美味しいサンドイッチ食べた事ないよ!」と‥

喜んでいいものやら‥まだ、3年しか生きてこなかったジョシュアさんならまだしも、あなた 今まで何食べてきたのよと突っ込みそうになりそうになりましたが‥

一応、書いておきますが つい どんなサンドイッチか期待してしまうかもしれませんが、全くふつうううううのサンドイッチです。

因みに、私は 難波 高島屋の中のパーラーで出ております”カツサンド”が、食べとうございますdelicious

| | コメント (4)

2012年4月17日 (火)

ちょっとエンジョイホリデー

イースターホリデーは、ちょっとうちには珍しく お家を出ましてん。

まず、お友達が誘ってくれた 旦那さんの会社のイベントへ。家族で楽しめるビッグなイベント!しかし、お誘いを受けた時 ホリデーと気ずかず‥ジョシュアと二人だけでお申し込みscissors

もちろん、周りは皆 家族連れ。入り口でも、大人1子供1のチケットを渡したんですが‥多くが夫婦連れなんでしょうねcoldsweats01 大人二人分のドリンク券をGET。

いろいろアトラクションもあって、ジョシュアも大喜びhappy01 乗れるもんは、全部乗りました!大きな滑り台も、先週まで”ぎっくり腰”で 動きが鈍かった私も 乗っちゃったも~ん。

刺青も、こんな時にしかできんし~と、マミーまでやってもらちゃったwink ハートに天使の羽がついたキュートなのを 腰のとこにしてもらったんだけど、皆に見せた時に‥ぎっくり腰ベルト丸見えcoldsweats01 ちょっと、ジーパンの腰から見えたらかっこいいんちゃうん!?と思ってしたけど‥ベージュの長年ご愛用の それはセクシーとは程遠い ベルトがcrying

Dsc05905 大きいジャンピングキャッスルは、小心者のジョシュ君入れず‥

小さいのは大丈夫‥自分より、小さい子に混じってジャンプ!ジャンプ!

Dsc05906 動物さんも、よしよしhappy01

動物を追いかけないようにと書いてありますが、ジョシュアさん もう既に

来る者拒まず 去る者追わずなんで‥

イースターのホリデー週末は、友人の持つエミューファームへ。こちらは、趣味!?兼業で農場をしてる人もいるので この家族も普段は市内に住み別の仕事をし、週末やホリデーは農場で過ごしてるようです。

ジョシュアは、すごく前からファームに行きたがっており 友達にお手紙書いて直談判すると言ってたんですが‥なんの事ない、マークとは友人は幼馴染‥いつも、電話一本で行くから~で、OKなんですよね。

今回、急に思い立ったのは‥マークさん 新しいテント購入!今まで持ってたのは、二人用の小さいのだけだったんですが‥しかし、とんと豪に来てから使った事もなかったんですが。今回のは、大きいのを買ったから まず広げてみたかったんでしょうね。

Dsc05903 ジョシュアも ダディのお手伝いして、結構時間がかかって完成!

二部屋になってます。

中はひろびろ~ ジョシュアさんは、持って来たうさぎちゃんと ペンギンさんを並べ、寝床を作ってました。

Dsc05898 農場は、広いので バギーで移動。

Big Head! Big Head!

Dsc05899 お姉ちゃんに乗せてもらって、いざ出発!

すごく、楽しそう!

って、この後 私が運転しましたが‥

すっごい筋肉痛bearing 道はがたがただし、いつひっくり返ってもおかしくない作りだし‥ついつい、力 入っちゃって 妙なところが がちがち。慣れなんでしょうか!?‥5歳児、もう豪快に乗りこなしてましたけどcoldsweats02

Dsc05902 お約束ですが、一応 エミューファームなので‥エミューいます。

毎回、気になってるんですが いつも一匹だけ この柵から出ています。

因みに、ここは エミューオイルを使った商品を販売しています。アデレードショーにも、出店。ナチュラルな物を扱うお店などでも、ここの商品を見かけます。

確かに、白人さんとはいえ マークの友達は いつもすっぴんでも、柔らかそうな肌をしています。

Dsc05901 やぎさん達‥側に行くと、一斉に私達を

ガン見eye

もっと、近くに行くと 一斉に

退散sad

インドに行った時の事を思い出すような一瞬です‥おわかりでしょうか!?例え、わかりにくいようでしたら 一度、インドへ。インドが、貴方を呼んでいます(笑)

Dsc05904 夜には、キャンプファイヤーで 要らなくなった物を燃やし‥それってファイヤーか!?

お約束、マシュマロ焼きもしました。

私、なかなか上手なんですよ。良い具合に焼けたのを‥

ジョシュアが食うdelicious

一晩中、キャンプファイヤー燃えっぱなし。さすが、ファーム!

焼肉焼いても、家焼くなつっても、家がまず近くにありません。ディナーにお隣さんも来ましたが 数キロは離れてるらしく、車で来ましたから。

ディナーは、もちろんBBQ。新鮮な、菜園の野菜。新鮮な”ヤギ”happy02

で、翌朝には早々と出発し、今度は街のマークの幼馴染のお母さんのお葬式に参列。

お年頃でしょうか、先月も別のお母さんのお葬式に参列。

といっても、マークの周りは兄弟が多く このお母さんも8人子供がいて、幼馴染は7番目。なので、うちの義父母はまだ若い方。

こちらのお葬式に参列するたび、日本と違うなあと感じます。それぞれ、故人をメインだったり、宗教をメインだったりはしますが。まず、笑いと涙ありって感じ。牧師さんも、笑とるし。よくわからんけど、牧師さんがなんか言うたら 皆 笑ってて‥「何、今 牧師さん ジョーク言うたん!?」と。

結婚式みたく、ビデオ見たり。

香典ってはないようだけど、お花代をいただくのであれば ここに寄付して下さいと、寄付の袋が置いてあったり。

そんな泣いてる人もおらず‥毎回、号泣の人がいますが‥私ですcrying 

埋葬後の、パーティでも 誰かお誕生日だったらしく、ハッピーバースデーを合唱。ご近所が、聞いたら「あそこ、お葬式ちゃうん!?」と思われそうですが‥

でも、今回のお葬式のお母さんは88歳。8人の子供を育てあげても、本当に元気でおしゃれなお母さんでした。最後まで、自分の家で 過ごし、家族に看取られなくなられたそうです。パーティは、お庭ででしたので 「ここで、写真撮ったな」とのマークの一言に、その写真が思い出され‥暫く、お会いしてなかったけど このお庭を見て、その数年前も変わらない 手入れの行き届いたお庭に お母さんらしいと思いました。

おばさん、ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2)

2012年4月 5日 (木)

ばあば帰国

二ヶ月の滞在を終え、ばあばが帰国していきました。

今回は、JETSTARだったので 帰りはゴールドコーストの一泊がある為、私もゴールドコースとまで行きました。

ジョシュアが生まれてから、一晩一緒じゃなかったのは初めて。ジョシュアが入院中も、私も一緒に病院に泊まったぐらいですから。

空港での号泣かしらと思いきや‥ばあばにも、ハグしてキスして「バイバイ」 そして、私にも‥普通に 笑顔で見送られました。

拍子抜けした私達でしたが、無事ゴールドコーストに着き 母は翌朝の便で帰っていきました。なんか、ホテルでも 飛行機見送ってる所でも、日本人や日本語を話す人に会い‥やっぱ、ここってゴールドコーストだから!?と思いつつ。。

母を見送った後、ジョシュアは無事 幼稚園行ったかななんて思いながら‥時間があったので、思い切ってサーファーズパラダイスに行って見ました。

前に行ったのは‥もう21年前。さすがゴールドコースト バスの時刻表も 日本語。それでも、どきどきしながら 運転手さんに確認しながら乗車。でも、地図見ると サーファーズパラダイスって広い。どこで降りたらいいかわからない。空港でずっといるつもりだったから、何も下調べなし。帰れなくなったらいけないので、適当に下車。なんしか、何処で降りてもビーチは見える。

ビーチまで歩き、一人でぼーっ

21年前は、シドニーに一ヶ月だけなんちゃって留学。語学学校のレベルは7段階。下から、二番目のクラスからスタートcoldsweats01 日本人の友達ばかり作り、その友達がゴールドコーストに行くって言うのでついてきた。そう、その頃 一番若かったので、お姉さん達についていってた。今頃、皆どうしてるんだろうな。

また、こうしてオーストラリアにいる人っているのかな?

空港で、皆に送ってもらいながら、 もうここ来ないし~と思って号泣した あの日は、まさかまたここに来ると誰が想像できただろうか!?

一人でビーチに座ってるのも、なんなんで 移動して海の見えるレストランに入った。

お一人様‥海を見ながら、ワインを飲む(しかし、一番安かったので注文した 今月のお勧めワインは‥南オーストラリア産)

帰ってみると、ジョシュアさん 普通に泣く事もなく過ごされたそう‥

成長したのね~crying

Dsc05847 先日、棒PPHOTOで セッション代半額 一枚プレゼント当たりました!と電話あったので 制服で撮ってもらっとこと思って行って来ました。

セッション代は、10ドルが5ドル

15分ほど、いろんなポーズで撮影。

これまた、うちの息子 うまくポーズするんですの。普段しないような表情も、カメラマンの言う事もよく聞いて、ポーズとりまくり~

でも‥一枚はただ~だけど、二枚目から80ドルbearing

そりゃ、親心としては あれもこれも、どれも可愛い‥だけど 高い‥結局、ただの一枚と20ドルのマグを注文。でも、出来上がりはやっぱプロ。毎日、眺めては やっぱうちの子可愛いと思う 親ばか。

よそのお子さん見ると、やっぱ うちのはぶちゃいく可愛いと思うのだけど。

Dsc05854 ウオームアデレードに行って、初めての

フルフェイスペインティングwink

さっ明日からイースターホリデーですね~

HAPPY EASTER!

| | コメント (4)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »