« ばあば帰国 | トップページ | じいじチャイルドケア »

2012年4月17日 (火)

ちょっとエンジョイホリデー

イースターホリデーは、ちょっとうちには珍しく お家を出ましてん。

まず、お友達が誘ってくれた 旦那さんの会社のイベントへ。家族で楽しめるビッグなイベント!しかし、お誘いを受けた時 ホリデーと気ずかず‥ジョシュアと二人だけでお申し込みscissors

もちろん、周りは皆 家族連れ。入り口でも、大人1子供1のチケットを渡したんですが‥多くが夫婦連れなんでしょうねcoldsweats01 大人二人分のドリンク券をGET。

いろいろアトラクションもあって、ジョシュアも大喜びhappy01 乗れるもんは、全部乗りました!大きな滑り台も、先週まで”ぎっくり腰”で 動きが鈍かった私も 乗っちゃったも~ん。

刺青も、こんな時にしかできんし~と、マミーまでやってもらちゃったwink ハートに天使の羽がついたキュートなのを 腰のとこにしてもらったんだけど、皆に見せた時に‥ぎっくり腰ベルト丸見えcoldsweats01 ちょっと、ジーパンの腰から見えたらかっこいいんちゃうん!?と思ってしたけど‥ベージュの長年ご愛用の それはセクシーとは程遠い ベルトがcrying

Dsc05905 大きいジャンピングキャッスルは、小心者のジョシュ君入れず‥

小さいのは大丈夫‥自分より、小さい子に混じってジャンプ!ジャンプ!

Dsc05906 動物さんも、よしよしhappy01

動物を追いかけないようにと書いてありますが、ジョシュアさん もう既に

来る者拒まず 去る者追わずなんで‥

イースターのホリデー週末は、友人の持つエミューファームへ。こちらは、趣味!?兼業で農場をしてる人もいるので この家族も普段は市内に住み別の仕事をし、週末やホリデーは農場で過ごしてるようです。

ジョシュアは、すごく前からファームに行きたがっており 友達にお手紙書いて直談判すると言ってたんですが‥なんの事ない、マークとは友人は幼馴染‥いつも、電話一本で行くから~で、OKなんですよね。

今回、急に思い立ったのは‥マークさん 新しいテント購入!今まで持ってたのは、二人用の小さいのだけだったんですが‥しかし、とんと豪に来てから使った事もなかったんですが。今回のは、大きいのを買ったから まず広げてみたかったんでしょうね。

Dsc05903 ジョシュアも ダディのお手伝いして、結構時間がかかって完成!

二部屋になってます。

中はひろびろ~ ジョシュアさんは、持って来たうさぎちゃんと ペンギンさんを並べ、寝床を作ってました。

Dsc05898 農場は、広いので バギーで移動。

Big Head! Big Head!

Dsc05899 お姉ちゃんに乗せてもらって、いざ出発!

すごく、楽しそう!

って、この後 私が運転しましたが‥

すっごい筋肉痛bearing 道はがたがただし、いつひっくり返ってもおかしくない作りだし‥ついつい、力 入っちゃって 妙なところが がちがち。慣れなんでしょうか!?‥5歳児、もう豪快に乗りこなしてましたけどcoldsweats02

Dsc05902 お約束ですが、一応 エミューファームなので‥エミューいます。

毎回、気になってるんですが いつも一匹だけ この柵から出ています。

因みに、ここは エミューオイルを使った商品を販売しています。アデレードショーにも、出店。ナチュラルな物を扱うお店などでも、ここの商品を見かけます。

確かに、白人さんとはいえ マークの友達は いつもすっぴんでも、柔らかそうな肌をしています。

Dsc05901 やぎさん達‥側に行くと、一斉に私達を

ガン見eye

もっと、近くに行くと 一斉に

退散sad

インドに行った時の事を思い出すような一瞬です‥おわかりでしょうか!?例え、わかりにくいようでしたら 一度、インドへ。インドが、貴方を呼んでいます(笑)

Dsc05904 夜には、キャンプファイヤーで 要らなくなった物を燃やし‥それってファイヤーか!?

お約束、マシュマロ焼きもしました。

私、なかなか上手なんですよ。良い具合に焼けたのを‥

ジョシュアが食うdelicious

一晩中、キャンプファイヤー燃えっぱなし。さすが、ファーム!

焼肉焼いても、家焼くなつっても、家がまず近くにありません。ディナーにお隣さんも来ましたが 数キロは離れてるらしく、車で来ましたから。

ディナーは、もちろんBBQ。新鮮な、菜園の野菜。新鮮な”ヤギ”happy02

で、翌朝には早々と出発し、今度は街のマークの幼馴染のお母さんのお葬式に参列。

お年頃でしょうか、先月も別のお母さんのお葬式に参列。

といっても、マークの周りは兄弟が多く このお母さんも8人子供がいて、幼馴染は7番目。なので、うちの義父母はまだ若い方。

こちらのお葬式に参列するたび、日本と違うなあと感じます。それぞれ、故人をメインだったり、宗教をメインだったりはしますが。まず、笑いと涙ありって感じ。牧師さんも、笑とるし。よくわからんけど、牧師さんがなんか言うたら 皆 笑ってて‥「何、今 牧師さん ジョーク言うたん!?」と。

結婚式みたく、ビデオ見たり。

香典ってはないようだけど、お花代をいただくのであれば ここに寄付して下さいと、寄付の袋が置いてあったり。

そんな泣いてる人もおらず‥毎回、号泣の人がいますが‥私ですcrying 

埋葬後の、パーティでも 誰かお誕生日だったらしく、ハッピーバースデーを合唱。ご近所が、聞いたら「あそこ、お葬式ちゃうん!?」と思われそうですが‥

でも、今回のお葬式のお母さんは88歳。8人の子供を育てあげても、本当に元気でおしゃれなお母さんでした。最後まで、自分の家で 過ごし、家族に看取られなくなられたそうです。パーティは、お庭ででしたので 「ここで、写真撮ったな」とのマークの一言に、その写真が思い出され‥暫く、お会いしてなかったけど このお庭を見て、その数年前も変わらない 手入れの行き届いたお庭に お母さんらしいと思いました。

おばさん、ご冥福をお祈りします。

|

« ばあば帰国 | トップページ | じいじチャイルドケア »

コメント

楽しいホリデーだったようで良かったね!実は私、今すごーくキャンプをしてみたい病なの。タイムリーにテントの写真を見て、ますます欲しくなっちゃった!うちはふたりともアウトドアじゃないし、ワンコ連れのなんちゃってキャンパーになること間違い無しなんだけど、かなり興味あり。今度いろいろ話聞かせてね。(^^)

投稿: sawa | 2012年4月18日 (水) 18時09分

SAWAちゃん
私も、いつもテント貼るのを見てるだけ~だけど。やっぱ、なんか小さい時に作った基地みたいな感じで わくわくするよ。やっぱ、ある程度大きい方が、私は好きかも。小さいと、穴で寝てるようで(笑)キャンプでも、家感があると お家ごっこの感じがするのかもね。こっちは、キャラバンもあるしね。一度、キャラバンつうのにも泊まってみたいんだけどね~

投稿: じょしゅ母 | 2012年4月18日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばあば帰国 | トップページ | じいじチャイルドケア »